amazarashi LIVE TOUR 2018「地方都市のメメント・モリ」

amazarashiについてはこちらからどうぞ→amazarashi - Wikipedia

 

前回のみゆはんのライブレポが長すぎたので、今回は少し簡潔に。

いやぁ行ってきましたよ。例(?)のamazarashiのライブ。

実際今年に入るまでロクに曲とか聞いてなかったんですが、凄い。

P-MODELやら筋肉少女帯やら癖の強いバンドが好きな僕としてはドンピシャな感じバンドで秋田ひろむさんの歌詞もいいし、メロディーもいい。勧めてくれたSunAには本当に感謝しております。本当にありがとう...

 

こんないいバンドなんだから、ライブも行っとかなきゃなと。

というわけで今年の6月22日に中野サンプラザで開催されたamazarashi LIVE TOUR 2018「地方都市のメメント・モリ」(追加公演最終日)にSunAと行ってまいりました。

会場は全席指定で足腰の悪い人でも大丈夫な親切設計でした。多分後のことを考えると椅子でよかったなと思います。

演った曲は「地方都市のメメント・モリ」から全曲+「0.6」から「世界収束二一一六」までのアルバムから6曲+月曜日の19曲でした。

 

とりあえずまずライブの感想を言いますと、泣くほどよかったです。

いやね、最初のワードプロセッサーから頭と体が分離しそうな勢いでぶっ飛びそうになりまして、2階席だったんすけど1階まで吹き飛ばされそうになったので、多分立ち見だったら死んでたなと。曲目の最初で死ぬって一番カッコ悪い死に方だと思うので、それを踏まえての「椅子でよかった」という感じです。

その後、たらればで泣きそうになり、なんとか持ちこたえた所で月曜日という必殺コンボ。とんでもねぇや。

一番驚いたのはムカデを演ったこと。そう来たかと。

あとね、スクリーンに映し出される映像もいいんですよ。特にバケモノの映像がよかった。

そして最後のスターライト。本当に気持ちいいラスト曲でした。

 

まだ色々と書きたかったんですが、なんか体から謎の拒否反応が出てきたので、これで終わりにしときます。ではまた!

 

セットリスト

01.ワードプロセッサー (地方都市のメメント・モリ 2017)

02.空洞空洞 (地方都市のメメント・モリ 2017)

03.フィロソフィー (地方都市のメメント・モリ 2017)

04.この街で生きている (アノミー 2011)

05.たられば (地方都市のメメント・モリ 2017)

06.月曜日 (月曜日 2018)

07.リタ (地方都市のメメント・モリ 2017)

08.バケモノ (地方都市のメメント・モリ 2017)

09.ムカデ (0.6 2010)

10.冬が来る前に (千年幸福論 2011)

11.ハルキオンザロード (地方都市のメメント・モリ 2017)

12.ラブソング (ラブソング 2012)

13.空に歌えば (地方都市のメメント・モリ 2017)

14.水槽 (地方都市のメメント・モリ 2017)

15.ぼくら対せかい (地方都市のメメント・モリ 2017)

16.多数決 (世界収束二一一六 2016)

17.命にふさわしい (地方都市のメメント・モリ 2017)

18.悲しみ一つも残さないで (地方都市のメメント・モリ 2017)

19.スターライト (夕日信仰ヒガシズム 2014)

 

ending

 

未来づくり (千年幸福論 2011)

 

youtu.be

youtu.be